トイ・ストーリー3アニメ映画のあらすじと最後ラストの結末は? | MITU-Screen

トイ・ストーリー3アニメ映画のあらすじと最後ラストの結末は?

トイストーリー1から10年後の話になります。アンディはもう17歳になりました。大学に進学することとなったアンディは大学の寮に住むことになりました。

アンディは沢山のおもちゃを持っていましたが、寮引っ越しの際に部屋の整理をすることになります。そして、おもちゃたちの冒険が始まります。

この記事では、トイストーリー3のあらすじ、個性的なキャラクター、吹き替え声優を紹介しています。

子供にも大人にも夢を与えてくれる、トイストーリー。ぜひ動画配信でご覧ください。

スポンサーリンク

トイストーリー3のあらすじ

遊ばれたいおもちゃ達

長い間ともに日々を過ごしてきたおもちゃ達でしたが一番お気に入りだったウッディだけは寮に持っていこうとしていました。

他のバズライトイヤー、レックス、ジェシー等のほかのおもちゃは屋根裏に大事にしまっておこうとして、黒い袋にいれて屋根裏の近くに一旦置きます。

しかしアンディの母親はゴミと勘違いしてゴミにだしてしまいました。

それをアンディのバッグからみていたウッディは彼らを助けるためにひとりで救出に向かいます。

運よく難を逃れたバズ達だったが捨てられてしまうと勘違いしてサニーサイド幼稚園に寄付するおもちゃ段ボールに入ろうとします。

勘違いだとウッディはバズ達に事情を説明しようとするも、バズ達はウッディはアンディとともに大学にいくため嫉妬しウッディの話を聞き入れませんでした。

話しているうちに車のエンジンがかかったため、ウッディも急いで段ボールにはいりこみ彼らと幼稚園に向かいます。

サニーサイド幼稚園に着いたウッディ達をピンクの優しそうな熊のぬいぐるみロッツォ・ハグベアがウッディ達を歓迎します。

バズ達は最高の歓迎と窓の外を見ると、子供たちに遊ばれている光景をみてこの幼稚園に留まることを決意します。

説得を続けていたウッディだったが、あきらめて自分はアンディの家に帰ろうします。

しかし脱出したが、木に絡んでしまったウッディをサニーサイドのボニーという4歳の女子に拾われてしまいます。

ボニーの家で久しぶりに遊んでもらい幸せなひと時を過ごすウッディでした。

そのころバズ達はイモムシ組という年少の組に配属されますが、イモムシ組の子供たちはおもちゃを乱雑に扱う子供たちで、ほとんどのおもちゃが数日で破壊され廃棄処分になります。

これではまずいとバズがロッツォに年長組のほうに移動させてもらえないかと頼むがロッツォはそれを拒否します。

バズは夜一人で幼稚園からの脱出経路をさがすために捜索を開始します。

そこで運悪くロッツォの仲間に見つかってしまいバズはリセットボタンをおされ、ロッツォの従順な部下になってしまいます。

そして、脱出をしようとしたレクッスやジェシー達はバズによってとらえられてしまいます。

そのころウッディは夜にボニーのほかのおもちゃ達とアンディの家に帰りたいということと、サニーサイドについてのことを聞きます。

サニーサイドはロッツォが支配していること、多分バズたちに身の危険があること聞き、先にサニーサイドにいってバズ達を救出することを決意するのです。

最後ラストの結末

サニーサイドでウッディはひどい扱いを受けるみんなを目撃します。そして脱出作戦を実行しました。

脱出口のダストボックスまでたどり着いた時、ロッツォがビッグ・ベビーたちを引き連れて現れます。

しかし、ビッグ・ベビーが怒りを爆発させてしまい、ロッツォをダストボックスの中へ投げ込みます。

さらに、ウッディやみんなもロッツォの道連れにされてゴミ収集車の中へ巻き込まれてしまいます。

そのゴミ収集車は巨大なゴミ処理場へ向かっていたのです。

ゴミを粉砕するミキサーからなんとか、避けることに成功しますが、次の巨大な焼却炉では、ロッツォの裏切りもあって、ウッディたちは、焼却炉へ向かう斜面を滑り落ちていったのでした。

ところが、エイリアン人形が操作するクレーンがみんなを救ってくれます。

みんなはゴミ収集車でアンディの家へ行き、裏切り者のロッツォは作業員に拾われて、トラックの正面にくくりつけられてしまうのでした。

アンディがちょうど大学へ出発するとき、段ボールのところにアンディへボニーの住所を書いたメモを残します。

そしてアンディはボニーの家を訪ねて、自分のオモチャをボニーに託すのです。

サニーサイドもロッツォがいなくなって、オモチャたちは幸せに暮らしました。

ウッディたちも仲間とともにボニーの家で楽しい日々を過ごしたのです。

トイストーリー3の感想

誰でも楽しめる作品

トイストーリー3の感想ですが、老若男女すべてが楽しめる作品となっています。

ストーリーはそこまで難しくないですがハラハラドキドキのストーリ展開やコメディ要素もありまた悲しいストーリーもありと喜怒哀楽すべてが楽しめる映画になっているなと思いました。

この映画をみて物にたいしての感情が芽生えて物に対して感謝するということが学べるような気がします。

この作品は三部作で1から見るほうがいいですが、3から見ても話の内容やストーリーなどは理解できるので、忙しい方は3だけを見るというもできるなと思いました。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

トイストーリー3のキャラと声優

愛嬌のある個性的キャラとベテラン声優

・ウッディ

アンディの一番お気に入りのカーボーイ人形のおもちゃであり、おもちゃ達のリーダー的存在です。

・バズ・ライトイヤー

バズもアンディのお気に入りのおもちゃの一つでトイストーリー1で新しいおもちゃとして
ウッディ達のおもちゃに加わる、ウッディの親友です。

・ジェシー

カウガールの人形でウッディの出ているアニメでウッディの妹です。

ブルズアイという馬の人形とトイストーリー2で仲間に加わりました。

・ロッツォ・ハグベア

ピンクのイチゴの香りのする熊の人形、もともとはある女の子の家の人形だったがあることをきっかけにロッツォは残忍な人形になってしまいます。

トイストーリー3の声優は豪華有名人

ウッディの吹き替え声優、唐沢寿明です。

バズライトイヤーの吹き替え声優、所ジョージです。

アンディの吹き替え声優小野賢章などなど俳優や芸人、プロ声優まで豪華声優陣が
そろっています。

タイトルとURLをコピーしました