海外映画

海外映画

テネットのあらすじとラストの結末、タイトルと逆行する時間の意味

映画「テネット」は時間が逆行する映画です。 「インセプション」では、夢の中に潜入し、「インターステラー」では5次元の宇宙空間を体感させてくれたクリストファー・ノーラン監督の作品です。 構想から20年間温め続け、脚本は6~7年かけて練りに練っ...
海外映画

金曜ロードショーの時間が短いので、映画がカットされてしまう問題!

金曜ロードショーは9時から始まって、11時までと言うことになっていますが、2時間の映画が放送されることはないんですね。 コマーシャルも含めると、実際の放映時間は、90分ちょっとと言うことになるのでしょうか。 そう言うわけで、これが映画のカッ...
海外映画

映画ソーシャルネットワークのあらすじと結末、監督とキャスト、感想

映画『ソーシャル・ネットワーク』はFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグの伝記ドラマです。 2010年にアメリカで公開されました。 SNSサイトのFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグらの生き様が描かれた作品です。 原作...
スポンサーリンク
海外映画

ファンタスティックビースト2のラスト結末、ジョニーデップの役は?

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、ハリーポッターシリーズからのスピンオフ企画の作品です。 『ハリー・ポッターと賢者の石』の頃より70年前の設定です。主人公は、ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地の...
海外映画

ファンタスティックビースト1のあらすじとラストの結末、吹き替えは?

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、2016年に公開されました。 『ファンタスティック・ビースト』シリーズの1作目で、『魔法ワールド』フランチャイズの9作目の作品になります。 2013年9月『ハリー・ポッター』シリーズの新...
海外映画

ファンタスティックビースト2、金曜ロードショー、カットシーン多すぎ!

日テレの金曜ロードショーの「ハリポタファンタビ祭り」は、放映時間は30分延長だそうです。 と言うことは、夜の9時から始まって、11時24分までです。 さて、今回のファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生は上映時間が2時間14分です。...
海外映画

ユージュアル・サスペクツのラストの結末、実は犯人は・・だった!

映画『ユージュアル・サスペクツ』は、アカデミー脚本賞を受賞したサスペンス映画です。 1995年にアメリカで製作され、クリストファー・マッカリーが脚本を担当しました。 この記事では、映画のあらすじとラストの結末、監督とキャストや感想の紹介をし...
海外映画

ミツバチのささやきのラストの結末、となりのトトロの元になったわけ

映画『ミツバチのささやき』は、『となりのトトロ』のもとになった作品と言われています。 1973年にスペインで公開された映画で、フランシスコ・フランコによる独裁政治が終了する数年前に製作されました。 独裁政治が始まるスペイン内戦の終戦直後の1...
海外映画

チョコレートドーナツのあらすじとラスト結末をネタバレ、感想と評価

映画『チョコレートドーナツ』は偏見と闘うゲイカップルの姿を描いた作品です。 2012年にアメリカで公開され、1970年代にアメリカで起こった実話を基に、母親が逮捕されてしまったダウン症の少年と一緒に暮らすため、偏見と闘うゲイカップルの姿を描...
海外映画

いまを生きるの映画のあらすじ、心にしみるラストの結末をネタバレ

映画『いまを生きる』(原題: Dead Poets Society)は、1989年にアメリカで公開されたヒューマンドラマ作品です。 ピーター・ウィアーが監督を務め、第62回アカデミー賞にて脚本賞を受賞しました。 ナンシー・H・クラインバウム...
スポンサーリンク