星を追う子どものあらすじと最後ラストの結末、アスナ役は金元寿子! | MITU-Screen

星を追う子どものあらすじと最後ラストの結末、アスナ役は金元寿子!

「星を追う子ども」は2011年5月に公開されました。

監督は「君の名は。」や「天気の子」を手がけた新海誠(しんかいまこと)が担当。

「秒速5センチメートル」から4年ぶりの作品となりますが、前作のやわらかくどこか切ない作風とは打って変わり、本格的な冒険ファンタジーを軸に多彩なアクションシーンが多く描かれています。

この記事では、映画のあらすじと最後ラストの結末、キャラと声優、見どころを紹介しています。

スポンサーリンク

️星を追う子どものアニメ映画のあらすじ

失くした人にもう一度会いたいという強い願い!

幼い頃に父親を亡くした渡瀬明日菜(わたせあすな)/アスナ。

アスナは看護師として働いている母の代わりに家事などを担当して2人で暮らしていました。

近くの山に秘密基地を作り、父の形見である鉱石を部品にした手作りのラジオを聞いたり、猫のような動物・ミミと遊んだりして日々を過ごしています。

ある日、秘密基地に向かう途中に見たこともない怪物に襲われそうになりますが、地下世界「アガルタ」から来たという少年・シュンに救われます。

それをきっかけに心を通わせる2人ですが、シュンは突然姿を消してしまいます。

もう一度シュンに会いたいと強く願うアスナの前にシュンと瓜二つの少年・シンと、妻との再会を強く願い「アガルタ」を探す教師・モリサキが現れます。

3人はそれぞれの想いを胸に抱き、伝説の地「アガルタ」に旅にでます。

映画の最後ラストの結末

「さよなら」を言うために再び出会う!

世界の果て「フィニス・テラ」の崖の下にある「生死の門」まで行けば死者を蘇らせることができると聞いたモリサキとアスナ。

2人はマナやミミに別れを告げフィニス・テラへと旅立ちます。

しかし、アガルタ衰退の原因となった地上人を忌み嫌うアモロートの兵士たちが2人を殺そうと追ってきていました。

シンは追放を覚悟で2人を助けに向かいます。

フィニス・テラに辿りついたモリサキは1人崖を降りますが、アスナは断崖絶壁を前に引き返してしまいました。

アスナはアガルタに来たのは自分の寂しさを埋めるためだったと気づきます。

シンと合流したアスナはモリサキの後を追うことに決めました。

生死の門にたどり着いていたモリサキは、クラヴィスの欠片を使い、シャクナ・ヴィマーナにリサの復活を請います。

しかし、願いと引き換えにリサの依代となる生贄を求められ、ちょうどその場に辿りついたアスナを選びました。

アスナにリサの魂が入りますが、モリサキは視力も奪われます。

シンはアスナを救うため、クラヴィスを破壊するとリサは消え、シャクナ・ヴィマーナも去っていました。

夢の中でシュンと別れを告げたアスナは目覚めると、「殺してくれ」と泣いているモリサキを抱きしめました。

その後、モリサキはシンと共にアガルタに残ることを選び、アスナは2人に別れを告げ、地上へと帰っていきました…。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

️星を追う子どものアニメ映画のキャラと声優

多彩な表現と繊細なセリフが胸を震わせる!

・渡瀬明日菜

主人公・渡瀬明日菜は山間育ちで友達との距離感をうまく取ることができず、自分の居場所が分からない悩みを抱えています。

声優担当は金元寿子(かねもとひさこ)です。

アニメ「暗殺教室」の倉橋陽菜乃役や、「翠星のガルガンティア」のエイミー役も担当しています。

・シュン・クァーナン・プラエセス

アガルタから来た少年・シュン・クァーナン・プラエセスは病に侵されながらも地上に憧れ、最期に一目地上を見ようと現れました。

アスナと仲良くなりますが、のちにアスナを助けた時の傷が致命的となり遺体となって見つかります。

声優担当は入野自由(いりのみゆ)です。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の宿海仁太役や、「終わりのセラフ」な百夜優一郎役も担当しています。

️星を追う子どものアニメ映画の見どころ

きっと大切な人と観たくなる感動作!

本作はファンタジー要素をふんだんに取り入れた内容ですが、ただのファンタジー作品ではなく、「生」と「死」について深く追求したいて、改めて考えさせられます。

大人から子どもまで幅広く胸を打ち、大切な人を失くすという喪失感と、そこからどのようにして人は生きていくのかを実感できるストーリーが見どころです。

また、映像にシンクロするような音楽や、繊細なセリフも内容に彩りを与え、新海ワールド全開です。

タイトルとURLをコピーしました