新妹魔王の契約者 BURSTのあらすじと最終回ラストの結末は? | MITU-Screen

新妹魔王の契約者 BURSTのあらすじと最終回ラストの結末は?

「新妹魔王の契約者 BURST」はテレビアニメで放送されていた「新妹魔王の契約者」の第2期となります。

2015年10月から12月の10話まで放送されました。

制作スタッフも第1期に引き続き、監督を斎藤久、キャラクターデザインをわたなべよしひろ、アニメーション制作をプロダクションアイムズが担当しました。

第1期で描かれたゾルギアの戦いの後を第2期で展開しています。

この記事では、アニメのあらすじと、最終回ラストの結末、キャラと声優、見どころを紹介しています。

スポンサーリンク

️新妹魔王の契約者 BURSTのあらすじ

魔界の未来を決める戦いに巻き込まれて⁉︎

先代魔王の娘であり妹の澪と、その妹でサキュバスの万理亜。

勇者の血を引く主人公・東城刃更は澪の持つ力を狙ってきたゾルギアを倒し、ひと時の平穏を取り戻していました。

学園の体育祭に追われる刃更たちは、突如、魔法で操られた人間たちに襲われてしまいます。

これを機に、さらに主従契約を強めていく刃更たちの前に万理亜の姉であるルキアが現れ、魔界を揺るがす戦いに巻き込まれていきます…!

最終回ラストの結末

シリアスからの結局最後はお決まりのエロス‼︎

魔神ケイオスの力に圧倒される刃更たち。

アドミラスの瘴気に当てられた柚希たちは足止めをされてしまいます。

ゼストは刃更のために英霊と戦っていました。

魔神ケイオスに打つ手立てのない刃更が苦戦していると、ラムサスが重力魔法でケイオスの動きを一時的に止めることに成功します。

その頃、アドミラスが胡桃にトドメを刺そうとしたとき、万理亜がアドミラスの腕を掴んで引きちぎりました。

アドミラスは鎌を取ろうとしましたが、今度は胡桃によって腕を切り落とされます。

魔神ケイオスの動きが止まっているうちに、澪がブラックホールを作りケイオスを放り込もうとしますが、ラムサスが力尽きてしまいました。

再び動き出すケイオスに、レオハルトは全力の力を出し、澪のブラックホールへと追いやっていきます。

刃更は薬を飲んで力を解放しました。

消え去れ!次元の彼方に‼︎

ついにケイオスが消滅し、同時に魔界の英霊も消えていきます。

枢密院は最後の手段だとスイッチを取り出しますが、次の瞬間、体が粉々になりました。

リアラの力でした。

怪我をした刃更を運ぶラース、滝川。

その夜、刃更は夢を見ました。

血塗れの部屋で剣を持つ澪…。

そこで目が覚めます。

お兄ちゃん暖めてと澪に言われ、キスしようとした時、みんなが乱入してきす。

柚希も胡桃も、ゼストも服を脱いで腰振りダンス。

酒池肉林の夜が始まりました…。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

️新妹魔王の契約者 BURSTのキャラと声優

新たに加わったキャラたちがいい味出してます!

アニメ第2期の新キャストとして、ヒロイン成瀬澪の叔父にあたる魔族のラムサスを声優の玄田哲章(げんだてっしょう)が担当します。

多数の洋画作品の吹き替えを担当しており、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツネッガーの声を30年間担当しました。

更に、成瀬万理亜の姉ルキアを声優の山村響(やまむらひびく)、魔王レオハルトの姉リアラを声優の井上喜久子(いのうえきくこ)が担当しています。

️新妹魔王の契約者 BURSTの見どころ

更に過激になったエロスとバトルから目が離せない‼︎

アニメ第2期も、第1期と同様過激なエロ描写も残しつつ、シリアスなストーリー展開で見応えがたっぷりあります。

バトルシーンやエクスタシーシーンももちろん健在で、エロを期待して見ている視聴者をきっと釘付けにしてしまうこと間違いなし!

万理亜の姉ルキアの登場で魔界を揺るがす戦いに巻き込まれることになった刃更と妹たちのますます淫らで激しい主従契約に注目です!

タイトルとURLをコピーしました