新世界よりのアニメのあらすじと最終回ラストの結末、原作小説の作者は? | MITU-Screen

新世界よりのアニメのあらすじと最終回ラストの結末、原作小説の作者は?

テレビアニメの「新世界より」は2012年10月から2013年3月まで、全25話放送されました。

原作は、貴志祐介の小説で、人々が念動力を手にした1000年後の世界を舞台とするサイエンス・ファンタジー作品です。

スポンサーリンク

新世界よりのあらすじ

壊れていく平和な日々

時は1000年後の日本。人類は「呪力」と呼ばれる超能力を身に付け、バケネズミと呼ばれる生き物を働かせて、平和な生活を送っていました。

そんな平和な集落、「神栖66町」に暮らす少女、渡辺早季は友達と町の外へ出かけ、先史文明が遺した図書館で自走型端末「ミノシロモドキ」と出会います。

そしてそこから早季たちは、1000年前の文明が滅びた理由と、現在に至るまでの隠された歴史を知ることとなり、身の回りの平和が少しずつ歪んでいくこととなります。

最終回ラストの結末

とうとう悪鬼の少年がすぐ近くまで迫ってきます。

そして、サイコ・バスターを使って見ても失敗し、絶体絶命の状況で早季は、悪鬼の少年は実は「悪鬼」ではないと推測します。

そこで、バケネズミに育てられたために、攻撃抑制と愧死機構がバケネズミに対して働くのでは、と考えます。

そして、作戦をたて、悪鬼の少年にバケネズミを殺させて、愧死機構が働き、少年は死にます。

早季たちは、バケネズミの反乱の首謀者・スクィーラを拘束し、反乱は鎮圧されます。

その後、バケネズミの遺伝子を調べると、バケネズミの正体はネズミが進化したものでなく、呪力を持たなかった人間が変えられたとわかります。

それから10年後、覚と早季は結婚し、子供を授かります。

そして、早季は未来への希望を抱くのでした。

見逃し配信バナー

新世界よりのキャラと声優

主要人物のキャラクターと声優は?

・渡辺早季

主人公であり、語り手。呪力の学校の新入生です。

好奇心旺盛な性格ですが、繊細な一面もあります。

家族構成は父親が町長、母親は図書館司書。

担当声優は「ご注文はうさぎですか?」リゼ役などを演じている種田梨沙さん。

・朝比奈覚

早季の幼馴染で口喧嘩をするような仲。

ヤンチャなで、イタズラ好きな性格です。

声優は「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」の吹き替えでも有名な東條加那子さん、14歳以降は「進撃の巨人」エレン・イェーガー役などで有名な梶裕貴さんが演じています。

・秋月真理亜

早季の幼馴染で親友。美しい赤い髪と白い肌が特徴的な美少女です。

強気な性格ですが、実は怖がりな一面もあります。

声優は「物語」シリーズの千石撫子役などを演じている花澤香菜さん。

・伊東守

落ち着きがあり、内気で自分の意見はあまり言わない性格の持ち主。

他の主要人物とは異なる「友愛園」という小学校の出身で、「全人学級」で再会し行動を共にするようになります。

声優は「BanG Dream!」の氷川紗夜役などを演じている工藤晴香さん、そして14歳以降は「テイルズ オブ ザ テンペスト」カイウス・クオールズ役などを演じている高城元気さんが担当しています。

・青沼瞬

早季の幼馴染で、頭が良く成績もトップクラス。

大人びており、とても優しい性格の持ち主です。

声優は「咲-Saki-」室橋裕子役などを演じている藤堂真衣さん、14歳以降は「ハイキュー!!」日向翔陽役などで有名な村瀬歩さんです。

dアニメストア

新世界よりの原作小説

原作は超大作小説

原作は2008年、日本SF大賞を受賞した「SF界の名作小説」ともいわれた大ヒット小説です。

上下巻からなり、合わせて1000ページを超える大ボリュームの長編作品ですが、その独特で不思議な世界観にどんどんと惹き込まれていくかのようにどんどんと読み進められる小説です。

アニメ版ではカットされている部分も小説には多く描かれている為、深く世界観を味わいたい方やアニメを見た後にはぜひ原作も読むことをおすすめします。

初回31日間無料

新世界よりの作者

作者は誰?

作者は貴志祐介さん。ホラー、ミステリーにSFなど幅広いジャンルの小説を手掛けている実力派の作家さんです。

衝撃的な展開と、圧倒的な世界観が貴志祐介さん作品の特徴で、その世界観の虜になる方も少なくないようですね。

代表作は「青の炎」や「悪の教典」など。ドラマや映画化されている作品も数多くあり、一度は聞いたことのある作品ばかりだと思います。

dアニメストア
タイトルとURLをコピーしました