(500)日のサマーの映画のあらすじと感想、トムとサマー役の俳優は | 映画はいつもそこにあった

(500)日のサマーの映画のあらすじと感想、トムとサマー役の俳優は

映画「(500)日のサマー」はある青年の500日の恋愛を描き切っている作品です。

2009年公開の恋愛映画で。ある青年の甘酸っぱい500日の恋のストーリーということになります。

もう、金太郎飴みたいな恋愛映画です。それも男性にオススメ、ああ、こういうことになるんだと分からせてくれるわけです。

この記事では、映画のあらすじと解説、感想といったものを紹介しています。

では、どっぷりと恋愛ドラマに浸って見てください。

Amazonプライムに登録、無料で動画見放題、音楽もショッピングもお得に
Amazonプライムに登録すれば動画が無料で見放題に Amazonプライムが人気のわけ Amazonプライムって一体どういうサービスなのでしょうか。 何となく、いろんなことが得になるみたいだけど、会費も必要だし、と二の足を踏ん...
スポンサーリンク

(500)日のサマーのあらすじ

なぜサマーはトムと友達なのか

グリーティングカードという会社で働くトムという青年は毎日何かいい出会いを探して日々を過ごしていました。

そしてそんなある日、トムがエレベーターに乗っていると、そこに社長秘書のサマーという女性に話かけられます。

そして会社のパティーの時にも二人は話をし、いろいろな話をしました。パーティーの帰りには同僚がトムがサマーに気があるとばらしてしまいます。

サマーはトムと友達になりたいと言います。

そしてトムが仕事をしているとサマーが急にキスをしてきました。

その後彼らは仕事中にケータイを使ってこっそり会話したり、サマーの家でサマーのことについて話を聞いたりして、トムはサマーが自分に気があると確信します。

その後、トムとサマーはバーにデートに行くことになります。

バーで二人は楽しくお酒飲んで話しているとそこにチンピラがあやってきてサマーをナンパし始めました。

それにキレたトムは喧嘩を売ってしまいます。そのことでサマーとの関係が悪くなってしまいます。

その後サマーはトムを相手にしなくなります。

トムはサマーにそれを直接聞くと私たちは友達でしょと言われてしまいます。

そしてサマーは会社をやめてしまいます。

その後失恋したように悲しい日々を過ごします。

そしてある日、同僚の結婚式に参加したときにサマーを見かけます。
サマーに思い切って話しかけるトム。

そしてトムはサニのホームパーティーに招待されます。ウキウキの状態で参加しましたが
そこでトムは衝撃なことを知ることになります・・・・。

U-NEXTに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
U-NEXTに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービスU-NEXTが人気のわけ U-NEXTは有線放送を行なっているUSENがGyaOを始め、それが現行のU-NEXTというブランドになったものです。 U-NEXTは、見...
スポンサーリンク

(500)日のサマーの解説と感想

実は実話を基にしている

この題名にある500日というのはトムがサニーを好きになってから分かれまでの500日間のストーリーです。

実はこれは監督の実話をもとにしてます。サニーは監督が付き合っていた女性がモデルだそうです。

500日のサマーというのがこの題材ですが、サマーが別れを告げ、500日目が終わると次に現れたのはある女性です。

ここには、500日という夏が終われば、次は秋がやってくるという描写になっていて、とても感動的です。

男性におすすめしたい恋愛映画の一つでしょう。

dTVに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
dTVに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービス「dTV」が人気のわけ ドコモの携帯持ってないけど大丈夫? 確かに、dTVはNTTドコモが提供している動画配信サービスです。 エイベックス通信放送というドコモとavex...

(500)日のサマーの俳優

有名な俳優人達

・ジョセフ・ゴードン=レヴィット

トム役のアメリカの俳優です。子役時代から俳優業界に進出します。

この作品でゴールデングローブ賞を受賞しています。

・ズーイー・デシャネル

サマー役の俳優で、アメリカの女優です。

テレビに多く出演するなど、映画以外でも活躍しています。

U-NEXTに登録、無料で動画見放題、アニメにドラマ、映画も!
U-NEXTに登録すれば動画が無料で見放題に 動画配信サービスU-NEXTが人気のわけ U-NEXTは有線放送を行なっているUSENがGyaOを始め、それが現行のU-NEXTというブランドになったものです。 U-NEXTは、見...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました