トレインスポッティングの映画、レントン役はユアン・マクレガー! | MITU-Screen

トレインスポッティングの映画、レントン役はユアン・マクレガー!

映画「トレインスポッティング」は監督ダニー・ボーイのイギリスの映画です。

90年代のイギリスのポップなカルチャーを想像させる作品です。薬に溺れる若者たちの破天荒でまた面白げなまたしても悲惨な青春を描いている作品です。

これが、ユアン・マクレガーたちの名を轟かせることとなった作品です。

この記事では、映画のあらすじ、キャスト、評価や感想も紹介しています。

薬物の怖さをしみじみと感じさせてくれる、ちょっと怖いような気もしました。

スポンサーリンク

トレインスポッティングのあらすじ

抜け出せぬ薬物との戦い

主人公はスコットランドのエディンバラという所に住む薬物中毒の年齢の若い青年レントンです。

彼にはそれでも友達がいて映画オタクのシックーボーイ。おなじ薬物中毒者のスパッド、アル中で暴力的なベグビー、そしてこの四人と比較すると比較的普通なトミー。

こんな四人レントンはつるんでいました。

ある時、レントンたちは薬物を断とうと頑張ります、そしてレントンはトミーの持っていたポルノ映画を借り、そこで自分は異性との交流が少ないと感じます。

そしてレントンはすぐにクラブに向かいます。ダイアンという女性に一目ぼれしその夜共に一夜を過ごすこととなります。

しかし次の日の朝にレントンはダイアンが未成年の学生だということを知り、罪を犯してしまったという恐怖からダイアンと距離を置きます。

そして友人のスパッドは恋人との初めての営みで大きな失敗をしてしまいます。トミーはというとレントンに貸した自家製のポルノビデオが原因で恋人とわかれてしまいます。

レントン達はせっかく薬物をやめようと思っていましたが、この夜中音が起きてしまいまたしても薬物を使ってしまいます。

またトミーも失恋をきっかけに薬物に手を染めてしまいます。

レントン、スパッド、シックスボーイは以前にも増して薬物にのめりこんでしまい万引きなどの犯罪を躊躇なく犯していった結果スパッドとレントンは警察に捕まってしまいました。

レントン達はこのことをきっかけに薬物から本当に足を洗おうと決意します。しかし禁断症状によりまたしても使用してしまいます。

そして昏睡状態になってしまいそのまま病院に担ぎ込まれます。そしてレントンの両親はこれを見かねて彼を部屋に閉じ込める方法をとりました。

禁断症状では厳格などがひどく、四苦八苦しながらも何とか禁断症状から脱することができました。しかし友人のトミーはいまだに薬物を使っており、さらにエイズにも苦しんでいました。

果たして、彼らの薬物から抜け出すことができるのでしょうか・・・・

トレインスポッティングのキャスト

若者のデビュー作

・ユアン・マクレガー

マーク・レントン役のスコットランド出身の俳優です。スターウォーズや天使と悪魔など数々の作品に出演しています。

・ロバート・カーライル

ベグビー役のスコットランド出身の俳優です。この作品やフェイスという作品に出演し 注目を集めました。

・ケヴィン・マクキッド

トミー役の同じくスコットランド出身の俳優です。この作品がデビュー作でそのが注目を浴びてたくさんの作品に出演します。

・ジョニー・リー・ミラー

シックス・ボーイ役のイギリス出身の俳優です。この作品で注目を浴び始めました。アンジェリーナ・ジョリーの元旦那です。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

トレインスポッティングの評価と感想

どこか共感できる何か

汚いシーンが多く、見るに堪えないものも多いがそれはリアルであるから汚いのであって、汚いのが苦手でなければ見ることをお勧めします。

この作品は薬物から抜け出せない薬物中毒について描かれていますが、薬物中毒だけではなく、この世界にはたくさんの人を中毒にさせる物があるため、何か理解できるところがありました。

また彼らが必死に薬物から抜け出そうと努力している姿は、自分の背中を押してくれるような何かがありました。

タイトルとURLをコピーしました