金曜ロードショーのヱヴァンゲリヲン新劇場版、カットシーンが気になる! | 宝物のような場面とストーリーたち

金曜ロードショーのヱヴァンゲリヲン新劇場版、カットシーンが気になる!

金曜ロードショーは11時までの2時間枠だと、コマーシャルの都合でどうしてもカットされることがあります。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版も序、破、Qとそれぞれがどうしてもその対象になってしますんですね。

この記事では、そのカットについての考察と、いろいろな意見を紹介しています。

結局、動画配信で見るか、DVDを借りて見る方がストレスはたまらないかもしれませんね。

Amazonプライムビデオ無料お試し登録
スポンサーリンク

金曜ロードショーでカットされるわけ

それでも見る人が多い

テレビ放映で見たいという人は、全国的に見たら圧倒的に多いということです。

動画配信にしてもDVDレンタルにしても、テレビを見る数に比べたら少数なんですね。

しかし、やはり、カットされているということ自体は悲しいことかもしれません。

2時間枠の放送なら、CMの関係もあって、流せるのは約93分前後だと言われています。

要するに、93分を超えたらノーカットで放送出来ないので短く編集されて放映されるわけです。

ちなみに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の上映時間は次のような時間でした。

・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  101分
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  120分
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  106分

絶対にノーカットでは無理ですね。

カットシーン探しが話題になる

大切なシーンはどこへ!

作品を映画館やDVDで繰り返し見た人のような、コアなファンの方が、テレビを見ると、がっかりする、とよく聞きますね。

それは残念ですが、仕方のないことだと思います。テレビ放映はカットされるものという前提で楽しまないと、それは逆に残念なことになります。

幅広い人に楽しんでもらうために、スポンサーはお金を出す代わりに、CMを流すわけです。

結局、カットされますが、そこで、登場したのが、カットシーン探しという遊び?

どこがカットされたかを、それぞれ報告しあって遊ぶというものですね。

これもまた、映画を楽しむ一つの方法かもしれません。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

ヱヴァンゲリヲン新劇場版のカットシーンに対する意見

作品に思い入れのある人ほど残念?

最後に

カットされても仕方ない

もう一度確認しておきましょう。テレビ放映は無料で見られますが、それはCMあって、スポンサーあってのお話です。

ということは、ノーカット版を見たいのなら、お金を払って、DVD借りるか、動画配信でも見るのが正しいのです。

というのは、みんながみんな、カットシーンを知っているわけでもなく、多分ほとんどの人はそれをわからずに楽しんでいるということなんですね。

タイトルとURLをコピーしました