はねバド!TVアニメの最終回ラストの結末、原作漫画もぜひ読んで! | MITU-Screen

はねバド!TVアニメの最終回ラストの結末、原作漫画もぜひ読んで!

TVアニメ「はねバド!」は2018年7月から10月にかけて全13話放送されました。

原作は濱田浩輔の漫画で、全16巻発行されています。

アニメの設定は漫画とは少しずつ違っていますが、全体のストーリーは同じで、高校バドミントンの青春を見事に描いています。

この記事では、アニメのあらすじと最終回ラストの結末、原作漫画のことを紹介しています。

スポンサーリンク

はねバド!のあらすじ

超絶アツイバドミントンのスポーツアニメ

神奈川県にある北小町高校バドミントン部が舞台で、ここで新しいコーチになったのが立花健太郎です。

けれどその部は主将のなぎさがあまりにも鬼故に部員が次々に辞めてしまいます。

なぎさもコーチには反抗的で部は大会に出る人数も足りず無茶苦茶な状態なもようです。

そんな時に立花は新入生の女生徒羽咲綾乃に出会います。

初めて見たときは気弱そうな普通の女生徒だが彼が見たのは並外れた彼女の運動神経の良さでした。手にはバドミントンの経験がありそうな豆も見つけます。

彼は彼女をさっそくバドミントン部に入部しないか勧誘しますが何故か拒否されてしまいます。

そんな時になぎさがその新入生をみて明らかに動揺を見せるのでした。

実は、とある雨の日に、全日本ジュニア選手権でなぎさは中学3年生の少女にスコンクで惨敗したのです。

そして、なぎさは1年生の羽咲綾乃がテニス部の部活見学をしている姿を目撃します。その彼女こそが半年前、なぎさをスコンクで打ち負かした少女だったのです。

その彼女も心に傷を負っていました。仮入部中の綾乃は港南高校の1年生エース・芹ヶ谷薫子から試合を挑まれ、負けてしまいます。

そして、綾乃は次の日から学校に来なくなります。

エレナは薫子との過去を聞きます。それは。中学生時代に綾乃と薫子の試合でのことでした。

そして、その試合の直後に綾乃の母・有千夏が姿を消したのです。海外で有千夏が若手選手の育成をしていることを知り、綾乃はバドミントンを辞めてしまっていたのです。

エレナは綾乃にバドミントン続けさせるために、なぎさに協力をお願いします。

そして、公園でなぎさと試合をします。そこで綾乃はバドミントンの楽しさを思い出すのです。

その後、綾乃とエレナは正式にバドミントン部に入部することになったのでした。

最終回ラストの結末

インターハイの激闘が続く決勝戦はなぎさと綾乃の対戦になりました。

そして、ファイナルセットはなぎさが大差をつけリードします。

ここで心が折れかけていた綾乃は仲間の声援に奮い立って応戦します。

彼女はバドミントンをする意味を試合の中で模索していたのでした。

綾乃は強気の攻めを展開しながら、ラケットの両手持ちといったトリッキーな戦法も繰り出し、時折、カットスマッシュを織り交ぜながらなぎさを追いつめていきます。

高速ラリーに持ち込んで自分のペースを取り戻した綾乃は、大差を詰めてなぎさに対して1点差にまで詰め寄ります。

綾乃にスマッシュを見切られてしまい、得意技も通用せず、膝は限界を迎えていました。

ファイナルセットはついにデュースにまでもつれ込みます。そして、お互いに全力を出し切った激闘の中で、2人は勝ち敗けを超越していきます。

その力を出し尽くした試合、結果はなぎさの勝利で幕を閉じました。

原作漫画の作者さんはこの人!

アニメはどこまで進んでる!?

原作漫画の作者さんは濱田浩輔さんです。

濱田さんは19歳の頃から漫画家を志されていたそうです。

2006年に『リライト』で漫画家デビューされました。

・どかしかでん!
・パジャマな彼女

を連載されていてその後はねバド!の連載が始まりました。

アニメは現在13話で最終回となっています。

これは原作漫画では7巻あたりになります。

原作とアニメを見比べてみるのもなかなか面白みがありますよ。

はねバド!のキャラクター達

可愛くもありかっこいい女の子たち!

・羽咲綾乃(はねざき あやの)

CV:大和田仁美
はねバドのメイン主人公。北小町高校の1年生。バドミントン選手の母に英才教育を受けて、バドミントンはとても強いです。運動神経もよくローファーで木を登るほどです。

だが彼女は過去に何かのトラウマがありバドミントンを避けています。

友達の前ではよく笑う明るい女の子です。

・荒垣なぎさ(あらがき なぎさ)

CV:島袋美由利
北小町高校バドミントン部の主将で3年生。

ショートカットのナイスバディの可愛い女の子です。だが部活ではとても厳しい練習によって部員は辞めていっています。(原作とは少し違う)

攻撃的なプレイスタイルでバドミントンの腕は全国レベルです。けれど実は、過去に全日本ジュニア大会で当時中学生だった綾乃に惨敗しそれからスランプになってしまいます。

・泉理子(いずみりこ)

CV:三村ゆうな
北小町高校バドミントン部の副主将。ロングヘア―をポニーテールにしている眼鏡キャラ。

バドミントン部のまとめ役でもあります。綾乃やなぎさに強い劣等感があり自分に自信がないようです。

けれどすごい判断力と分析力があり彼女なりの武器がありそれをバドミントンに活かしていきます。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

はねバド!原作は完結している

最終巻は16巻!一体どんな最終回を迎えたのか?

最終巻はインターハイから2年後へ。

インターハイの結果は是非原作で読んでみてください。

そしてちょっぴりなぎさの恋愛事情にも触れているます!

綾乃はある舞台の決勝戦をしています。

綾乃の試合を見るためにメンバー勢ぞろいです。

はねバド!は6年間の連載で完結しました。

是非一度アニメも原作を読んでほしい作品です!

タイトルとURLをコピーしました