これはゾンビですか?1期の最終回ラストの結末、原作は木村心一! | MITU-Screen

これはゾンビですか?1期の最終回ラストの結末、原作は木村心一!

TVアニメ「これはゾンビですか?」は2009年にドラマCD化がされて、2011年にアニメの第一期がはじまりました。

主人公と美少女たちが織り成すバトルあり笑いありの作品で、支離滅裂で奇想天外な内容が人気となっています。

とにかく女の子が可愛いです。

全12話で構成されており、アニメは2期まで制作されています。

この記事ではアニメのあらすじと最終回ラストの結末、キャラと声優、原作小説を紹介しています。

見逃し配信バナー
スポンサーリンク

「これはゾンビですか?」のあらすじ

主人公はゾンビで魔装少女!!??

主人公は相川 歩(あいかわ あゆむ)高校生。

第一話の段階で連続家族殺人事件の犯人に殺されてしまいます。

しかし、その直前に出会ったネクロマンサーであるユーの力によって、ゾンビとして蘇ります。

また、魔法の世界から来たというハルナからは魔装少女として任命されてしまいます。

さらにそこに現れた吸血忍者セラフィムも加わりなんとも奇妙な同居生活が始まってしまったのでした

最終回ラストの結末

「夜の王」との戦いの後日談です。

歩たちは屋内プールに泳ぎに来ます。

そして、そこでサラスがアイドル「星川輝羅々」としてライブを行なっているのを目撃します。

実はサラスは有名なネットアイドルだったのでした。

セラフィムは吸血忍者が人前に出ることを非難しますが、サラスは「芸能界はメガロとの戦い以上の修羅の道」といいます。

結局、セラフィムもアイドルデビューしてしまい、サラスと張り合う羽目になります。

それを見て悔しがるハルナもメタル系アイドルとして乱入してしまいます。

ユーもうらやましがったので、大先生が機械でユーの言霊的な能力を一時的に歩に移し変え、ユーもアイドルデビューします。

ところが歩が余計なことを口走ったために、周辺の女の子はみんなハレンチ水着になってしまいます。

そして、激怒したセラフィムに歩は半殺しにされてしまいます。

そんな風に、歩とユーやハルナやセラフィムとの同居生活はまだまだ続くのでした。

dアニメストア

キャラと声優さん

個性的なキャラクターが勢ぞろいです!

・相川 歩(あいかわ あゆむ)(CV間島淳司)

物語の主人公であり、語り手でもある少年です。

ゾンビとして生きながら、なんらかの原因でハルナの魔力を吸い取ってしまたっため魔装少女としても過ごしています。

ゾンビなので強靭な肉体を持っていますが、日光の光には弱いという弱点も持っています。

声優:間島淳司
アイムエンタープライズ所属
主な出演作は
・とらドラ!/高須竜児役
・異種族レビュアーズ/スタンク役など

・ハルナ(CV野水伊織)

メインヒロインの一人であり、魔装少女。歩の家に転がり込んでいます。

プライドが高く人の好意をつっぱねてしまう、所謂ツンデレさん。

思い込みが激しく、トラブルメーカーです。

料理が達人レベルに上手ですが、自分では卵焼きしか作りません。

声優:野水伊織
プロダクション・エース所属
主な出演作は
・おまもりひまり/九崎凛子役
・艦隊これくしょん艦これ/翔鶴役など

・ユークリウッド・ヘルサイズ(CV月宮みどり)

通称「ユー」

メインヒロインの一人であり、死んでしまった歩をゾンビとして蘇生させた張本人です。

感情を表に出さず、声も出さないため、そっけない文章をメモに書いてコミュニケーションをとっています。

ハルナとは相性が良くない。

声優:月宮みどり
フリー
・えびてん 公立海老栖川高校天悶部/伊勢田結花役
・デートアライブ/藤袴美衣役など

・セラフィム/相川静香(あいかわしずか)(CV日笠陽子)

通称「セラ」

メインヒロインの一人で、吸血忍者の村からやってきました。

歩に対して風当たりは厳しいものの、信頼を見せています。

冷徹でドSな性格で、口癖は「気持ち悪い」

声優:日笠陽子
アイムエンタープライズ所属
主な出演作は
・けいおん/秋山澪役
・ダンガンロンパ/霧切響子役など

初回31日間無料

「これゾン」の原作小説

「これはゾンビですか? はい、魔装少女です」

木村心一によるファンタジア文庫から発行されているライトノベル小説です。

原作の1巻~3巻は高校時代に書いたものをベースにしたもので、この頃から天才っぷりが垣間見れています。

2009年1月~2015年9月まで行っており、全部で19巻出版されています。

累計発行部数は250万部を超えています。

主人公が死ぬところから物語がスタートするという、少し変わった設定になっています。

しかしその分読みやすく、19巻という多めの巻数ですが、一気に読めると思います。

物語も完結しているので、通勤通学の時間にアニメと合わせて読んでみるのはいかがでしょうか?

dアニメストア
タイトルとURLをコピーしました