カウボーイビバップ 天国の扉の最後ラストの結末、スパイク役は山寺宏一! | MITU-Screen

カウボーイビバップ 天国の扉の最後ラストの結末、スパイク役は山寺宏一!

アニメ映画「カウボーイビバップ 天国の扉」は2001年9月に公開されました。

舞台は2071年の太陽系、ボロボロの宇宙船「ビバップ号」に乗って旅をする賞金稼ぎたちの活躍を描いたテレビアニメ「カウボーイビバップ」の劇場版です。

アニメは日本だけではなく、アメリカの方でも人気の高い作品で劇場版にも注目が集まりました。

この記事ではアニメ映画のあらすじと最後ラストの結末、キャラと声優、感想と評価を紹介しています。

スポンサーリンク

カウボーイビバップ 天国の扉のあらすじ

テロの犯人を追え

2071年、もうすぐハロウィンを向かえる、火星のクレーター都市アルバシティー。

その高速道路でタンクローリーが突然爆発炎上する事件が起こりました。

事故現場の周辺に居合わせた人たちは原因不明の症状を訴えて次々と倒れていき、死傷者を400人以上出すという最悪の事件となりました。

苦しみながら死んでいく被害者たちを目の当たりにした警察は、謎の生物兵器を使用したテロの可能性であると考えます。

そして火星政府は、犯人に史上最高の3億ウーロンという巨額の懸賞金をかけることを発表しました。

その一方、たまたま別件の指名手配犯を追っていたフェイが偶然この事件に遭遇して現場を撮影すると、そこには手の甲に入れ墨の入った謎男が映っていました。

この男が犯人ではないかと考えたフェイ。

3億ウーロンを手に入れるため、「ビバップ」のクルーたちはその男を探し始めるのでした。

最後ラストの結末

スパイクは、ジェットが仕入れた製薬会社に潜入しましたが、見つかってしまい、逃げだします。

しかし、スパイクが盗み出した壺には小さな丸いカプセルが入っていて、中にはバイオテロが引き起こしたナノマシンがありました。

その後、スパイクは、カプセルをくれた男ラシードに再び接触します。

そこで、バイオテロの犯人であるヴィンセントが戦場でナノマシンの実験台になったことや、彼の体内にナノマシンを無効化するカウンターナノマシンがあることなどを聞き出します。

さらに、エレクトラの体内にもカウンターナノマシンがあることわかります。

そして、スパイクとエレクトラは、敵から逃げ出し、エレクトラの血を元に培養されていたカウンターナノマシンを空からばら撒くことにします。

テロが予告されていたハロウィンの日、スパイクは、ヴィンセントと対峙しますが、ヴィンセントは、巨大な風船を爆発させてナノマシンをばら撒いたのです。

ところが、ジェットたちによって飛行機からカウンターナノマシンを撒いていたために人々は無事でした。

長い格闘の末、ヴィンセントがスパイクにとどめをさそうとします。

すると、そこにエレクトラが現れて、ヴィンセントの胸を撃ち抜いたのです。

実は、エレクトラは、ヴィンセントが過去に愛した女だったのです。

そのため、ヴィンセントは、あえてエレクトラに撃たれたのでした。

やがて、一連のバイオテロは終焉を迎えることになりました。

カウボーイビバップ 天国の扉のキャラと声優

ビバップクルーたちの声優は?

・スパイク・スピーゲル

主人公で火星生まれの27歳。

ぼさぼさ頭でだらしない長身の見た目をしています。

普段は気怠そうな態度をとっていますが、危険な状況が大好きでその状況を楽しんでいます。

声優は、七色の声を持つ声優と呼ばれている山寺宏一さんです。

・ジェット・ブラック

ガニメデ生まれの36歳でスパイクの相棒。

逞しい風貌と強面から、賞金首に間違われることも。

しかしその見かけによらず世話好きで、料理が得意という一面も持ち合わせています。

声優は「ポケットモンスター」シリーズのオーキド博士役など渋い声が特徴的な石塚運昇さんです。

・フェイ・ヴァレンタイン

地球生まれの23歳(実年齢77歳)。

20歳のころ自家用宇宙船で事故に合い、当時の技術では治療ができない傷を負い、57年間もの間コールドスリープで眠っていた影響で記憶を失っています。

成り行き任せな性格で、趣味はギャンブル。

声優は「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ役などを演じている、1990年代声優ブームの代表の1人でもある、林原めぐみさんです。

・エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世

地球生まれの13歳。通称はエドで、フルネームは自分で適当につけたもので、本名ではありません。

少年のように見えますが、女の子です。

とても明るく活発的な性格ですが、天才的なハッキング能力を持ちビバップ号を救っています。

声優は現在シンガーソングライターとして活動している多田葵さんです。

・アイン

ビバップ号に拾われた2歳の犬(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)。

「データ犬」と呼ばれる特殊な犬で、情報処理能力では並みの人間を上回るほどの知能を持ちます。

・ヴィンセント・ボラージュ

テロ事件を起こした謎の男。感情のない冷酷な男で、人を殺すことに全く躊躇いをもちません。

声優は主に吹き替え声優として活躍している、磯部勉さんです。

・エレクトラ・オヴィロゥ

スパイクたち同様ヴィンセントを追う謎の女。

表向きは製薬会社に勤めていますが、本当は火星陸軍の軍人です。

ヴィンセントとは何か関係があるようですが…。

声優は「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」で春日廉役を演じている小林愛さんです。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

カウボーイビバップ 天国の扉の感想と評価

最高にクールな映画

アクションシーン、そしてキャラクターたちの格好良さとベテラン声優の圧巻の演技力が最高だと高評価の作品です。

それだけではなく作画の美しさ、世界観、そして音楽までも魅力に溢れているまさに名作と呼ぶに相応しいアニメ映画です。

お洒落で渋く、私たちの「憧れ」がつまった作品のようにも思えます。

ぜひ一度は見てほしい傑作のSFアニメ映画です。

タイトルとURLをコピーしました