️ご注文はうさぎですか?1期の最終回ラストの結末、ココアは誰? | MITU-Screen

️ご注文はうさぎですか?1期の最終回ラストの結末、ココアは誰?

TVアニメ「️ご注文はうさぎですか?」は第1期が2014年4月から6月にかけて全12話放送されました。

漫画家・Koi(こい)の4コマ漫画が原作で、ただただ可愛い女の子たちの物語です。

高校入学を機に、喫茶ラビットハウスに下宿することになった主人公・ココア。そこはとにかく「可愛い」で溢れる美少女たちの巣窟でした。

この記事では、アニメのあらすじと、最終回ラストの結末、キャラと声優を紹介しています。

スポンサーリンク

️ご注文はうさぎですか?1期のあらすじ

下宿先・喫茶ラビットハウスでの可愛い日常

高校入学の春、親元を離れて暮らすことになったココア/保登心愛(ほとここあ)はヨーロッパ調の石畳の景観が目立つ街にやってきました。

下宿先を探している途中に、偶然入った喫茶ラビットハウス。

偶然、この店がココアの下宿先でした。

喫茶の名前通り、ウサギがたくさん居ると思っていたココアですが、中に居たのはチノという女の子と、チノの頭に乗っかっているティッピーというウサギだけでした。

しかし、ココアはこの下宿先を軸にとにかく可愛い登場人物たちと出会い、働いていくことに…‼︎

1期の最終回ラストの結末

ココア&チノの姉妹プレイに癒されます!

ココアがやってきてから、ココアなしでは生きていけない体になってしまったチノは、ある日同じベッドで寝ていたココアを起こす時に「お姉ちゃん」と呼びかけようとしますが、未遂で終わります。

その後、高校生4人組のココア、千夜、リゼ、シャロは一緒にお出かけして、買い物などを楽しみます。

一方、ラビットハウスでひとり、ココアの帰りを待つチノは寂しさで押し潰されそうに…。

そんなチノの元にメグとマヤが宿題の職業インタビューにやってきます。

戻ってきたココアも交えて、姉妹プレイを楽しんだり、シャロのお店に行ってうさ耳メイドコスプレをしたりと、とにかく可愛い。

雪の降る中、買い物に出かけるココアとチノ。

チノはココアが熱っぽいことに気づきます。

熱でうなされるココアを看病するチノ。

大雪の中、ココアの為に千夜に薬をもらいに行くことを決め、チノの大冒険が始まります。

ティッピーも心配して着いてきてくれました。

無事に千夜から薬を分けてもらって、ココアに飲ませることに成功します。

その後、ココアは回復しますが、チノは何故かおたふく風邪に…。

またいつもの日常が始まり、なかなか起きてこないアホ面のココアを起こしに行くチノ。

「お姉ちゃんの寝坊助」とチノがつぶやくと、ココアがパチっと目を覚まします。

「チノちゃんさっきなんて言ったの⁉︎」

「何も言ってません」

チノがココアをお姉ちゃんと認める結末でした。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

1期のキャラと声優

キャラも可愛いけど、声も可愛くて萌えます!

・ココア

主人公・ココア/保登心愛は明るく朗らかな性格で、「会って3秒で友達」をモットーとしています。

桜の花びらを半分に切った形をした髪飾りがトレードマーク。

声優担当は佐倉綾音(さくらあやね)です。

「僕のヒーローアカデミア」の麗日お茶子役や、「五等分の花嫁」の中野四葉役も担当しています。

・チノ

ラビットハウスのオーナーの孫で、看板娘のチノ/香風智乃(かふうちの)はクールで大人しい性格です。

頭にアンゴラウサギのティッピーいつも乗せていて、当初はハイテンションで妹扱いしてくるココアに困惑していました。

声優担当は水瀬いのり(みなせいのり)です。

「五等分の花嫁」の中野五月役や、「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のソフィア・アスカルト役も担当しています。

タイトルとURLをコピーしました