恋と選挙とチョコレートの最終回ラストの結末、聖地は東京都内! | MITU-Screen

恋と選挙とチョコレートの最終回ラストの結末、聖地は東京都内!

「恋と選挙とチョコレート」のTVアニメは2012年7月から9月にかけて放送されました。

2010年に発売された、恋愛アドベンチャーゲームが元となっていて、後に漫画版、小説版も出版され人気を集めています。

略称は「恋チョコ」で、監督は「僕は友達からが少ない」で助監督を務めた喜多幡徹が担当。

シリーズ構成と脚本は「黄昏乙女×アムネジア」の高山カツヒコ、キャラクターデザインを「アマガミSS+plus」の合田浩章が担当しました。

この記事はアニメのあらすじと最終回ラストの結末、キャラと声優、アニメの舞台になった東京の各地のことを紹介しています。

見逃し配信バナー
スポンサーリンク

️恋と選挙とチョコレートTVアニメのあらすじ

自堕落なクラブ活動に浸かり切った主人公に思わぬ事態が⁉︎

全国生徒が6000人を誇る、メガ学園の私立高藤学園。

主人公・大島裕樹(おおじまゆうき)は、多種多様なクラブがある中で、幼なじみの住吉千里(すみよしちさと)と共に、食品研究部(通称・ショッケン)に所属しています。

しかし、クラブとは名ばかりで活動もせずにダラダラ過ごすことが基本でした。

そんは日々が続く中、自治生徒会次期会長最有力候補の東雲皐月(しののめさつき)が、活動実績のないクラブを廃部にすると表明して立候補します。

廃部候補の中にはショッケンも入っており、存続のピンチに立たされることに。

更に現生徒会長である毛利夜雲(もうりやくも)の助言もあり、対立候補として裕樹が立候補することになり⁉︎

dアニメストア

最終回ラストの結末

誠心誠意向き合った結果の会長任命と恋の行方が胸に響く!

選挙の投票日当日。

裕樹と千里がまだ部室に現れず、心配する部員たち。

毛利は選挙妨害の可能性があると踏み、二人の位置の割り出しを夢島たちに命じます。

実は毛利は万が一に備えて、ショッケン部員全員に発信機をつけていました。

裕樹は何ものかに指示されていました。

それもこれも千里を探すためです。

公衆電話で選挙演説出来なかった理由を「本番が怖くなって逃げ出した」と周りに伝えろと言われます。

すると電話に雑音が入り毛利の声が聞こえてきました。

「大島君、聞こえますか?ロックゲートの倉庫に住吉さんが捕まっています」と教えてもらい、その場所に急ぐ裕樹。

毛利はそのまま電話をジャックし、裕樹に指示をしていた大沢の犯行を全て暴きました。

裕樹はロックゲートの倉庫に到着。

大きな木箱で眠る千里を救出します。

目を覚ました千里に選挙はどうなったのか聞かれ、選挙より千里が大事だからすっぽかしたと答える裕樹。

その言葉に千里は裕樹を突き飛ばし、「みんなの希望を背負ってるのよ!無駄にするの?」と怒られます。

「でも、もう時間が…」と言っていると、サルコンビが自転車で登場しました。

「ギリギリまで諦めないわよ〜」とサルコンビの自転車で演説会場に向かいます。

到着してすぐに、「みなさん、私は…」と言ったところで非情にも終了のブザーが鳴りました。

しかし裕樹は諦めませんでした。

「みなさん、独り言だと思って聞いてください」と演説を始めます。

裕樹の素直で飾らない言葉が賛同を得ることができました。

こうしてめでたく裕樹は大島会長となり、ショッケンの存続は確保されました。

住吉家のお墓の前で手を合わせる千里と裕樹。

「大樹くんとお話できた?」と裕樹が千里に聞きます。

「全部、話したよ全部」

「俺も」

千里はチョコレートを半分にして、片方を大輝に、もう片方を半分にして裕樹に渡します。

チョコレートを咥えた裕樹に千里が唇を近づけて甘いキスを交わしました…。

初回31日間無料

️恋と選挙とチョコレートTVアニメのキャラと声優

ハーレム状態の主人公が羨ましすぎます!

・大島裕樹

主人公は大島裕樹です。

父親とは死別し、母親とマンションで2人暮らし。
優しく思いやりがあり、お菓子作りが得意です。

声優担当は中村悠一(なかむらゆういち)です。

アニメ「魔法科高校の劣等生」の司波達也役や、「呪術廻戦」の五条悟役も担当しています。

・住吉千里

本作のメインヒロインは住吉千里(すみよしちさと)です。

裕樹とは幼なじみで、同じマンションの隣室に住んでいます。

文武両道で容姿に優れていて、皐月と並んで《高藤学園二大美女》と称されています。

声優担当は中村繪里子(なかむらえりこ)です。

「THE IDOLM@STER」の天海春香役や、「星空へ架かる橋」の中津川初役も担当しています。

️恋と選挙とチョコレートTVアニメの聖地は?

東京都中心の聖地は観光地でも楽しめます!

本作の舞台は東京都が中心となっています。

私立高藤学園のつり橋のモデルになっているのが、東京都江東区にある木場公園大橋で、橋からスカイツリーも見える絶好の観光スポットです。

千里がよくチョコを買いに行く商店街のモデルは東京都江東区大島にある〈サンロード中の橋〉で、飲食店やパン屋さんなど明治時代からの趣を残した地元に根付く商店街です。

最後に、大川ロックゲートのモデルとなったのが、東京都江戸川区小松川にある〈荒川ロックゲート〉で、堤防はアニメでも忠実に描かれていました。

近い地区内で「恋チョコ」の聖地巡礼ができるため、お近くに寄った際には是非、まわってみてはいかがでしょうか?

dアニメストア
タイトルとURLをコピーしました