トゥルーティアーズのあらすじと最終回ラストの結末、聖地は南砺市! | MITU-Screen

トゥルーティアーズのあらすじと最終回ラストの結末、聖地は南砺市!

TVアニメ「トゥルーティアーズ」は2008年1月から3月まで、全13話放送されました。

ゲームソフトを原作としていますが、「真実の涙」という題以外に関連性はありません。

ストーリー、キャラクターとも別物の高校生達の青春群像劇を描いたオリジナル作品となっています。

この記事では、アニメのあらすじと、最終回ラストの結末、キャラと声優、舞台として描かれている南砺市城端のことを紹介しています。

スポンサーリンク

トゥルーティアーズのTVアニメのあらすじ

涙がなくなった少女との出会い。

絵本作家を目指している仲上眞一郎は酒造を営む家でくらすひとり息子です。

仲上家には両親を亡くした湯浅比呂美という眞一郎と同い年の同級生も一緒に暮らしています。

眞一郎の母であるしをりは、比呂美にはある思いがあり、時には辛く当たることもあり、お互いに距離を置いています。

ある日、眞一郎は学校の裏庭を通り抜けようとした時に、木の上で鼻歌を歌いながら赤い実を取っている少女、石動乃絵と出会います。

乃絵は眞一郎が描いていたふわりとしたあどけない顔立ちの少女にそっくりでした。

乃絵は1年前に眞一郎達が住む街に引っ越してきた少女で、過去に起きたある出来事がきっかけで涙を流すことができなくなったといいます。

眞一郎に心を許した乃絵は、それから眞一郎に懐いてしまいます。

この出会いがきっかけで、比呂美や親友の野伏三代吉、幼なじみの安藤愛子達との関係や、自分自身との向き合い方が大きく変わっていきます…。

最終回ラストの結末

雪のおかげで、乃絵は脚の骨折で済みました。

しかし、乃絵の兄は乃絵が泣けないのは何故だ?と眞一郎に聞きます。

そして、「俺はお前を許せない」というのです。

病室に戻ると乃絵は起きてました。そして、兄に謝ります。

翌日、街で偶然乃絵の兄と比呂美が出会い、そこで、比呂美が「私のせい」と聞きます。

乃絵の兄は「みんながみんな、自分のせいだと思っていれば世話無いな」というのです。

さらに、兄は比呂美に対して、乃絵の怪我は比呂美と関係ないといい、自分は比呂美のことが好きじゃなかったというのです。

学校では、眞一郎の踊りが評判になっていました。

その、眞一郎に比呂美は帰りに部屋に来て欲しいと言います。

放課後、比呂美のアパートに行って、、階段のところでネコと戯れていた眞一郎に対して、早く来てと比呂美は言います。

そして、部屋には、ミニケーキが用意してあり、眞一郎のカップで比呂美はコーヒーを飲んでします。

そいて、比呂美の一言、いいよ……

眞一郎は、いいって、何がだよ、どうしたんだよ、お前、少し変だぞ、と返します。

比呂美は、自分のことを嫌いにならないで欲しいと言うのでした。

家に帰ったその後、比呂美が訪ねてきて、自分の気持ちをハッキリ告げます。

あなたのことが好きだったけど、乃絵とのことをハッキリさせてほしいと。そして、もし眞一郎が乃絵を選ぶのなら受け入れるというのでした。

眞一郎は、乃絵とのことをハッキリさせるために病院へ行きます。

ところが、乃絵は、だだっ子のような態度で眞一郎へも八つ当たりします。しかし、乃絵が地べたを飛ばそうとしていたことを見ていた眞一郎のことを知って素直になります。

そして、眞一郎は乃絵に自分の気持ちを告げます。

それは、比呂美への好きと、乃絵への好きは違っているということでした。

乃絵とのことに決着をつけた眞一郎は、比呂美の部屋に行きます。しかし、比呂美がいません。

そして、いつもの竹林のところ行くと比呂美を見つけます。

そこで初めて比呂美に「付き合おう」というのでした。

春になり、乃絵はクラスメートとも仲良くなります。比呂美はバスケに頑張り、眞一郎も授業中内職をしています。

そして、眞一郎が石で作ってくれた「乃絵が好きだ」が、雪解けとともに壊れてしまい、それを見る乃絵の表情は明るかったのでした

トゥルーティアーズの声優

どこかで聞いたことある声が…。

主役の仲上眞一郎役の声優は石井真(いしいまこと)です。

愛称は「まこっつ」。

アニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ」のアルサル役も担当しています。

ヒロインの石動乃絵役は高垣彩陽(たかがきあやひ)です。

幼い頃から声優になる夢があり、大学在学中にオーディションに応募しています。

アニメ「覆面系ノイズ」の珠久里深桜役も担当しています。

もう一人のヒロイン、湯浅比呂美役は名塚佳織(なづかかおり)です。

小学生の頃からミュージカルなどの舞台に子役として出演していました。たまたま舞台を観に来ていたアニメの監督の目に留まり声優デビューしています。

代表作は「交響詩篇エウレカセブン」のエウレカ役などがあります。

トゥルーティアーズの主題歌

耳から離れないフレーズ

オープニングテーマは「リフレクティア」で歌はeufonius(ユーフォニアス)です。

本作がeufoniusの7作目のシングルとなり、透き通るような透明感と澄んだ歌声は耳から離れなくなります。

エンディングテーマは「セカイノナミダ」で、歌は結城アイラが歌っています。ゆったりとしたメロディで優しく包み込むような歌声に涙する人も多いそうです。

結城アイラの3作目のシングルで、ジャケットには湯浅比呂美のイラストが描かれています。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

トゥルーティアーズの聖地巡礼

どこか知ると行きたくなります

トゥルーティアーズの舞台となったのは、富山県南砺市城端地区(旧城端町)です。

実際の街並みや風景をモデルにしていますので、聖地巡礼が楽しめます。

愛子が働く今川焼き屋や、善通寺会館、高岡古城公園や福光町商店街など、実在する建物がモデルなので、とてもわかりやすいです。

城端駅の観光案内所にはトゥルーティアーズの記帳ノート「チューリップ連絡帳」や、P.A.WORKS関連の資料、ファンが持ち寄ったグッズなども展示されています。

タイトルとURLをコピーしました