会長はメイド様!のあらすじと最終回ラストの結末、原作は藤原ヒロ! | MITU-Screen

会長はメイド様!のあらすじと最終回ラストの結末、原作は藤原ヒロ!

TVアニメ「会長はメイド様!」は、生徒会長なのにメイドの二重生活ストーリーです。

2010年4月から9月まで全26話で放送されました。

原作の漫画にはあまり登場しない登場人物がアニメでは多く登場します。また、原作にはない独自の設定も存在します。

この記事では、アニメのあらすじ、キャラと声優、原作漫画を紹介しています。

スポンサーリンク

会長はメイド様!のTVアニメのあらすじ

メイド喫茶でアルバイトを知られてはいけないのに…。

かつては男子高だった星華高校は共学になってからまだ数年しか経っておらず生徒の8割が男子という高校です。

高校の秩序を守るために初の女生徒会長になった文武両道の鮎沢美咲(あゆざわみさき)。

男勝りな美咲は男子を屈強な強い精神で圧倒しますが、実は誰にも言えない一面がありました。

苦しい家計を助けるために、「メイド喫茶」でアルバイトをしていることでした。

美咲が働いているメイド喫茶「メイド・ラテ」は星華高校からは遠く時給は850円。

お客様を楽しませるために、『メガネっ娘DAY』や、『男装DAY』など様々な催しを行っています。

ポイントを貯めてメイドとのゲームに勝てば、そのメイドと一緒に写真を撮れる特典がありますが、美咲は身バレを防ぐために全力を出すので「ラスボス」と呼ばれています。

ある日、学校一のモテ男で変人の碓氷拓海(うすいたくみ)に二重生活が知られてしまい⁉︎

最終回ラストの結末

夢咲高校文化祭で、さくらたちとはぐれてしまった美咲は、混雑で身動きできず、碓氷と時間潰しをします。

甘い雰囲気を、碓氷は、デートみたいだ、なんて言います。

校内を歩く美咲たちはカップルと勘違いされてしまい、ラブ・トライアルで声をかけられます。

そこでのゲームの条件はひとつ、ゴールまでお互いの手を決して離さない事でした。

そして、碓氷は参加賞のネックレスを美咲につけてあげます。

美咲は碓氷のペースに乗せられて、真っ赤になります。

さらに賞品のスーパープレミアムチケットをゲットします。

美咲は、我慢してるんじゃないの?、と聞くと、碓氷は鮎沢こそ我慢してない?と返します。

離れようとした碓氷の服の袖を咄嗟につかんだ美咲に、本当はずっと手をつないでいたかった、と碓氷は言います。

そして、美咲は、碓氷のアホ!と言って、花火が上がる校庭でキスをかわし、しっかり手を握り合うふたりでした。

会長はメイド様!のTVアニメのキャラと声優

漫画ファンならたまらない動くキャラと声

・鮎沢美咲

本作の主人公は鮎沢美咲です。

黒髪でスラッとしたスタイル。

真面目で責任感が強く、努力家。数年前に父親が借金を残して蒸発したため、男嫌いになります。そのため、家計を助けるためにメイド喫茶「メイド・ラテ」でアルバイトをすることに。

男に負けないように努力をして文武両道の猛者になるも、料理は苦手です。

声優担当は藤村歩(ふじむらあゆみ)です。

アニメ「心霊探偵 八雲」の小沢晴香役や、「松本零士『オズマ』」のミメイ役なども担当しています。

・碓氷拓海

美咲の隣のクラスに在籍する碓氷拓海は容姿端麗で学校一のモテ男です。

文武両道で料理の腕も完璧です。なぜか美咲に興味を持ち、つきまとうようになります。ミステリアスな一面もありますが、変態のような行動もします。

声優担当は岡本信彦(おかもとのぶひこ)です。

父親の影響で、幼い頃から将棋が趣味でアマチュア三段を所有しています。

アニメ「青の祓魔師」の奥村燐役や、「暁のヨナ」のシンア《青龍》役なども担当しています。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

会長はメイド様!のTVアニメの原作漫画

人気の作品は長く続いて欲しいですね!

原作は漫画家の藤原ヒロの作品「会長はメイド様!」です。

白泉社から出版されていて、掲載誌はLaLaで2006年から2013年まで連載されました。

単行本は全18巻と特別編の1巻が刊行されています。

ドラマCD化もされていますね。

タイトルとURLをコピーしました