FGO6章のアニメ映画の最後ラストの結末、主題歌は坂本真綾! | MITU-Screen

FGO6章のアニメ映画の最後ラストの結末、主題歌は坂本真綾!

アニメ映画「Fate/Grand Order」は「FGO」とも略されますが、元はスマートフォン向けRPGとして大人気のゲームです。

Fate/Grand Orderはゲームブランド「TYPE-MOON」によるゲーム「fateシリーズ」の一つで、Fate/stay night・Fate/Zero・Fate/EXTRA・Fate/Apocrypha・Fate/Prototypeといった多くの作品を輩出、さらにさまざまなメディアミックスが展開されている人気作なんです。

プレイヤーは「マスター」となって、個性的で魅力的な英霊を「サーヴァント」として駆使して戦うことになります。

この記事では、そんなゲームを基にしたアニメの劇場版作品のあらすじ、キャラと声優、坂本真綾の歌う主題歌のことなろ紹介しています。

スポンサーリンク

FGO6章のアニメ映画のあらすじ

-神聖円卓領域キャメロット- …どんなお話し?

六度目の聖杯探索(グランドオーダー)の舞台、西暦1273年のエルサレム。

白亜の宮殿、聖都、獅子王の命を守る為に再集結した「円卓の騎士」、領地ごと召喚されるも静観し現状打破の時を待つ「エジプト領」、民を守り反逆の機会を待ながら立ち向かう「山の民」。

三つの戦いが始まる中、人類最後のマスター・藤丸立香とそのサーヴァント・マシュ・キリエライトは最後の探索へと向かいます。

最後のラストの結末

激戦を終えた藤丸とマシュが、その後会ったのは、ケツァルコアトルと、ジャガーマンでした。

決戦には間に合いませんでしたが、崩壊してゆく冥界で藤丸とマシュを救い出してくれたのです。

再会を喜んでいるのもつかの間、彼女達はすぐにメソポタミアの世界から退去してしまいます。

ケツァルコアトル達との別れを終え、そのあと、藤丸たちの帰りを待っていたイシュタルとマーリンに会います。

藤丸はその場にいないエレシュキガルのことが気になり、イシュタルは本当の事、ティアマトを食い止めるために力を使い果たし、消滅してしまったことが言えません。

そして、彼女は今冥界で休んでいると嘘をつきます。

いよいよ共に旅をしてきたマーリンとも別れの時が来ます。

夜明けになり、ウルクの街を見下ろすと、 ティアマトによる猛攻でかつての街は消え失せ、廃墟と化していました。

ギルガメッシュは、ウルクに花を手向ける藤丸に対して 「傲慢だ」と言います。

そして、お前こそが必要な者だった、お前は、ただそこに立つだけで、正しいのだと褒め言葉を藤丸にかけるのでした。

FGO6章のアニメ映画のキャラと声優

大人気のキャラクター、声優さん

・藤丸立花(cv:島崎信長さん)

カルデアの爆発事故で唯一生き残った、レイシフト適性を持ったマスター。

基本的にポジティブ、ネガティブなことは引きずらない、とても前向きな性格です。

・マシュ・キリエライト(cv:高橋李依さん)

主人公がカルデアで最初に出会う人物で、FGOのヒロイン。

礼儀正しく真面目で、他人に気を遣える心優しい少女です。

・ベディヴィエール(cv:宮野真守さん)

その昔アーサー王に仕えていた隻腕の騎士。

特異点となった1273年のエルサレムに長い旅路の果て到着し、そこで主人公・藤丸たちと出会うことになります。

・獅子王(cv:川澄綾子)

円卓の騎士を従え、特異点となるエルサレムの「聖都キャメロット」を統治する純白の王。

・ランスロット(cv:置鮎龍太郎さん)

獅子王に仕える円卓の騎士の一人で、正義を愛し、女性を敬う、理想の騎士と称されています。

・ガウェイン(cv:水島大宙さん)

獅子王に仕える円卓の騎士の一人で、相手に礼節をもって相対、王の前でも影に徹するなど強い忠誠心を持つ騎士です。

・モードレッド(cv:沢城みゆきさん)

獅子王に仕える円卓の騎士の一人でかのアーサー王とうり二つ、女性にしか見えない容姿ですが少年です。

・トリスタン(cv:内山昂輝さん)

獅子王に仕える円卓の騎士の一人で、慈悲深い性格で友愛を好み、やや無神経で自分勝手なところがあります。

・アグラヴェイン(cv:安元洋貴さん)

獅子王に仕える円卓の騎士の一人で、獅子王からの信頼が厚いため補佐官を務めています。

・オジマンディアス(cv:子安武人さん)

古代エジプトファラオ。エルサイムへ召喚されたのち自らの神殿を建て、獅子王と対峙します。

・ニトクリス(cv:田中美波さん)

オジマンディアスに従うサーヴァントで、エジプト領周辺の砂漠を守ります。

・玄奘三蔵(cv:小松未可子さん)

特異点の実態を探るために各地を回っていますが、現在はエジプト領に身をおいています。

・アーラシュ(cv:鶴岡聡さん)

古代ペルシャの伝説の英雄。山の翁たちと協力して土地を奪われた難民たちを守っています。

・呪腕のハサン(cv:稲田徹さん)

山の民を束ねる暗殺教団「ハサン」の一人で、難民たちを保護しつつ獅子王に反逆するタイミングをはかっています。

・静謐のハサン(cv:千本木彩花さん)

暗殺教団「ハサン」の一人で、呪腕のハサンとは別の村を守っています。

→→dTV 31日間無料お試しに登録する

FGO6章のアニメ映画の主題歌

物語を盛り上げてくれる主題歌

前編・Wandering; Agateramの主題歌は坂本真綾さんの歌う「独白」楽曲ということが発表されています。

坂本真綾さんは「Fate/Grand Order」のスマートフォンゲーム、1~2部すべてオープニングテーマを担当されており、今回の映画前編・Wandering; Agateramの主題歌になった「独白」含む全4曲の作詞も担当されています。

また、後編・Paladin; Agateramのオープニングテーマは宮野真守さんが歌うという発表もされています。

こちらも前編同様、坂本真綾さんが作詞を手掛けるそうです。

タイトルとURLをコピーしました